遺言とは何ですか?

よくある質問

遺言とは何ですか?

遺言とは、お客様が一生涯の年月を費やして築き上げ、運用し、維持してきた自分が生きてきた証とも言える大切な財産(動産・不動産)を、有効に、意義のあるものとして遺すために行う、お客様ご自身の意思を表現したものです。

遺言には、子どもの認知といった身分上の事項を目的にした遺言もあります。一般的には、経済上の利益を遺すための遺言が知られています。

因みに、法律用語としての遺言は「いごん」と読みます。一般的には「ゆいごん」という読み方の方が親しみを感じる方が多いかと思います。

この遺言がないという理由から、遺された財産を巡って親しい者同士での争いが私たちの住む社会では頻繁に起きています。これは誰の身にも起こり得る悲劇であり、俗に「骨肉の争い」と呼ばれるもので、大変悲しむべき事態であるという外ありません。

遺言は、遺言を作成するお客様ご自身が自らの大切な財産を誰に遺すのかを明確にしてそのような悲劇を未然に防ぐことを主眼としています。

あなたのお悩みを丁寧にサポート!
地下鉄七隈線別府駅から徒歩3分の行政書士事務所/GRACE法務事務所
福岡県福岡市城南区別府2-13-18
TEL:092-834-2316  
Copyright(c) 2016-2019 地下鉄七隈線別府駅から徒歩3分の行政書士事務所/GRACE法務事務所 Allright Reserved.